幸福の科学の「海外信者数」は500人レベル

「幸福の科学」の「海外での信者数」について見てみましょう。

海外信者数は「500人」レベルにすぎません。


「幸福の科学」は最近さかんに
インドやブラジルで講演イベントを行っては
数万人が集まった、といったようなウソ情報ばかり流しています。

実際のところ、
海外にはどれだけの信者数がいるのでしょうか?

「幸福の科学」の国際局では
北米・欧州・オセアニア・ブラジル・アジア(含アフリカ)
5ブロック制で、海外支部が管轄されています。

①自前の建物「支部精舎」があるところ
②雑居ビル内のテナントである「支部・拠点」

にこちらも当然分かれます。

http://www.happy-science.jp/about/activity/overseas/branch-vihara.html
↑「幸福の科学HPの海外支部一覧」を見れば一目瞭然ですが

海外の①支部精舎:米3、欧1、オ0、ブ1、亜2の合計7か所

海外の②拠点:米9、欧3、オ4、ブ7、亜(含むアフリカ)13 の合計32か所

全部合わせても「40か所」でしかなく

自前の建物(支部精舎)は「数ヶ所」しかありません。

しかし、「幸福の科学」教団側の広報サイトでは
【海外】50支部、10拠点、2精舎
と記載されています。

こんな風に、50支部+10拠点と書いておいて、
全部で60か所もあるんだ、と錯覚させたいのでしょうが、

これは、教団が常時やっている「恒例の水増し表記」です。

自前の建物(支部精舎)は、数か所(1ケタ)だけで
その他は、雑居ビルのテナント拠点ばかりです。

全部合せても50なんていう数にはならず
せいぜい40か所ぐらいでしかありません。

しかも、そういった拠点や支部の大半は

個人宅やマンションの1室でしかなく
ほとんど活動実態なんて無いのが、実際のところなのです。



<海外の「活動信者数」は 国内の「20分の1」以下>

海外の信者数はどうでしょうか?

自前の建物がある「支部精舎」が「7か所」ありますが

この1支部精舎あたりに、
約50名の活動信者がいる、と仮定すれば

7か所 × 約50人= 350人

さらに、雑居テナントや個人宅の1拠点あたりで、
およそ10名前後の活動信者数である、と仮定すれば

32か所 × 約10人= 約320人

以上の査定からしても、

幸福の科学の「海外信者数」は
どんなに多く見積もっても、最大1000人が天井です。
実際には、500人前後しかいないでしょう。


どこに、1万人以上もの信者がいるのでしょうか?(笑)

もし、万単位での活動信者がいるのであれば
(1拠点あたり100人の信者がいる、と多めに仮定しても)

全世界に「支部精舎」が100個以上なければおかしいはずです。
まったく計算が合いません。

活動信者数が「最大値で2万人」しかいない
日本ですら、支部精舎が214か所あるんですから、


活動信者1万人=支部精舎100か所(1か所で信者100人)
と大雑把に仮定しても

(と言っても、日本国内を見ても
支部1か所あたりに50人を超える活動会員はいませんが)

全世界に「100000」(10万か所)
を超える「支部精舎」がなければ
信者数「1000万人」には、とうてい実数が及びません。

しかし、教団側の広報ではどうでしょうか?

支部精舎が「7か所」、
雑居ビルの1室みたいなのが「30か所」にすぎませんね。


海外に1000万人もの信者がいるのならば
どれだけの数の「支部精舎」が建っていなければ
ウソなのでしょうか?


こんなことは、少し冷静に考えれば分かるはずです。

全世界に1100万人やら、1400万人の信者がいる
といったような、恒例の「大ウソ」「ハッタリ」(不妄語)を

もはや、まともに信じ込む人はいないでしょうね。合掌

「大川隆法の口」から飛び出す言葉と
幸福の科学の「広報が流す情報」は、
いずれも「ウソばかり」ということの良い証拠です。
関連記事
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
プロフィール

remonstrateHS

Author:remonstrateHS
教団ぐるみで隠蔽されている「大川隆法の実態」「教団内部の実態」「教義や霊言のウソ」を知り、数年前に「脱会」した元信者です。

「教団の被害」に逢われている方、脱会を検討している現信者さんの「脱会の手助け」になれればと思っています。

支部精舎での活動実態、総合本部・政党の実態など、私が(婦人部)活動中に知りえた「内部の事実」をお伝えします。

教団が発表するお決まりの「ウソ情報」「大本営発表」に騙され踊らされないように、正しい情報を見極める力を持って頂ければと思います。

月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる